ワーストアニメ特撮ランキング5。

第五位咎狗の血 不快指数は他の上位に比べると劣るが今年のアニメの中でここまでゴタゴタなスケジュールのアニメは珍しいと思う。
第四位キディ・ガーランド きむらひでふみを扱わないアニメ業界は割と良心的だと思っている。
第三位バトルスピリッツ少年激覇ダン スタッフの志が高いがその方向があさっての方向を向いてしまった、さらにブレイブでその傾向は悪化。
第二位ジュエルペット 女の子向けポケモンを目指して(マジでPがそう言っている)迷走しまくった、だがてぃんくるがその反動で凄いことに。
第一位大魔神カノン 10億円かけたゴミ、あるいみバツゲームとしていい感じの作品である。
圏外にランクされてしまったのがAngel Beats!、いかんせん素人脚本というのと、ゲーム版の発売決定で真の評価がされてないっぽい。

Aクラスアニメと一部のB、Cクラスを改めて振り返る。

Aクラスから、あ、ランキングではなく順不同ね
銀魂 説明不要のジャンプアニメ、4月からの復活に期待。
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 生まれてはじめて買ったブルーレイが真の最終回がのっている第七巻、やっぱアニメノチカラで一番好きだったり。
WORKING!! 感想を殆ど書いてこなかったが楽しい四コマアニメだった。
デュラララ! ライトノベル部門ではトップクラス いずれ時期が落ち着けば4〜6巻の内容をアニメ化するであろう。
四畳半神話大系 マイナー街道を突き進む湯浅監督がとうとう陽の目を見た良作。
荒川アンダー ザ ブリッジ 第二期は良い意味でも悪い意味でもシャフトっぽさが失われた気がする。
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 長期シリーズのアニメとしてよかった感じかと。
化物語 遅れてきた最終回。君に届け 関西では遅れたもののいいお話でした。
みつどもえ ゲラゲラ笑えるという点で。けいおん!! 魅力があるという点で。
こばと。2クールのシリーズ構成を巧みに生かしたという点で。
エレメントハンター、やはり中盤の盛り上がりっぷりが。
Bクラスだとアニマル探偵きるみんずぅの変なシリーズ構成や
ヒーローマンの王道っぷり、クエイサーの後には残らないお色気とアクションが印象深い。
特撮だと仮面ライダーW、シンケンジャーともに平均点以上のものだったし、MM9とドグーンVはどちらも深夜特撮らしい作品だった。

 2011冬調査(2010/10-12月期、終了アニメ、29作品)

01,刀語,B
02,屍鬼,A
03,海月姫,A
04,咎狗の血,E
05,アマガミSS,x
06,えむえむっ!,F
07,うちの3姉妹,x
08,侵略! イカ娘,A
09,ヨスガノソラ,x
10,アイアンマン,x
11,心霊探偵 八雲,x
12,ぬらりひょんの孫,C
13,伝説の勇者の伝説,x
14,おとめ妖怪 ざくろ,B
15,神のみぞ知るセカイ,B
16,薄桜鬼 碧血録 (2期),B
17,もっと To Loveる (2期),C
18,それでも町は廻っている,A
19,そらのおとしものf (2期),B
20,Fortune Arterial 赤い約束,x
21,ロビンくんと100人のお友達,x
22,百花繚乱 サムライガールズ,B
23,探偵オペラ ミルキィホームズ,A
24,荒川アンダー ザ ブリッジ×2 (2期),B
25,トランスフォーマー アニメイテッド,A
26,パンティ&ストッキングwithガーターベルト,C
27,俺の妹がこんなに可愛いわけがない (TV放送分),C
28,夢色パティシエールSP プロフェッショナル (2期),C
29,ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編,x


01,刀語,B いかんせん12×月イチという、放送形態とリセットオチに近いとがめの死や意味不明の歴史の改竄ネタだのはマイナス、ただアクションは素晴らしい。
02,屍鬼,A 原作が途中のため羽織ったのは残念だが、人間の狂気や弱さを描いたドラマを評価。
03,海月姫,A オタクというかマニアが社会に認められるために覚醒していくお話は面白かった。
04,咎狗の血,E プロデューサーは責任を取れ。
06,えむえむっ!,F 第一話を見てこれだけ不愉快になった作品も珍しい。
08,侵略! イカ娘,A ブラックなギャグがうまい側面と原作に対する理解力が半端ない水島努オバQ
14,おとめ妖怪 ざくろ,B いかんせんラブコメの評価は高いが、単純な善悪二元論になってしまったのが。
15,神のみぞ知るセカイ,B ヒロインの攻略回がやや原作より長く感じてしまうが、それ以外は忠実なアニメ化だったと。
16,薄桜鬼 碧血録 (2期),B 新選組と鬼の一族という滅び行くもののドラマを評価。
17,もっと To Loveる (2期),C いかんせん原作を忠実にやっても殆どお色気のみの作品なので。
18,それでも町は廻っている,A 溜まっていたのを一気に見れるほど面白かった。
22,百花繚乱 サムライガールズ,B 中盤のお話が一番面白かった、制作スタッフの志と素材がアンバランスだったのでは?
23,探偵オペラ ミルキィホームズ,A カオスギャグ+動きまわる作画+隠し味に王道=良作。
24,荒川アンダー ザ ブリッジ×2 (2期),B 良い意味でも悪い意味でもシャフトっぽさが無くなった。
25,トランスフォーマー アニメイテッド,A 巧みなシリーズ構成と日本のアニメーターに拍手を。
26,パンティ&ストッキングwithガーターベルト,C 人を選ぶ作品で真面目に観ていなかったので。
27,俺の妹がこんなに可愛いわけがない (TV放送分),C 痛々しいところはあったものの正直普通としか。
28,夢色パティシエールSP プロフェッショナル (2期),C いかんせんお菓子作りの楽しさと厳しさ+経営の難しさは相性が悪かった。

絶賛放送中の「STAR DRIVER 輝きのタクト」、五十嵐卓哉監督とシリーズ構成・脚本の榎戸洋司氏にインタビュー

gigazine.net/news/20101229_star_driver/
結構なネタバレ。