八日目の蝉

去年小豆島に旅行に行った時に映画化されてロケハンされていたので、興味を持って古本屋で購入。
いやぁ泣いた、最近感動して泣いた小説はあそびにいくヨ!13巻とニンジャスレイヤー「フジ・サン・ライジング」だったのだが、
(もちろんこのエピソードだけを読んでも泣けないので最初から読んだほうが積み重ねがあるので感動できると思います)
これらの作品には共通として「親と子の愛」が描かれている。
不倫相手の子を妊娠し、堕ろされてしまいそのせいで、子供が産めなくなる体になってしまい。
様々な思いを抱いて子供を誘拐してしまう。
当然のことながらそこから先はいつ捕まるかわからない逃亡生活、中でもカルト宗教団体であるエンジェルハウスの描写は「ガダラの豚」の第一部を彷彿とさせる。
ようやく安住の地と思った小豆島だったが油断をしてしまい捕まってしまう。
そこで第一章が終わり、子供が成長した第二章へ。
当然のことながら元の家族の場所に戻っても本当の家族とは仲良くなれず、不倫してしまい妊娠してしまう。
エンジェルハウスにいた子とともに小豆島に向かうところで物語は終わる。
徹底して「母性」というものを描き、それが読者の心に胸を打つ。
タフとバキとガンダムAGE親と子の愛として感動できるのはどれなんだろう。

BW2を見ると、ポケモンもいろんな物を取り入れて大きくなったなぁって思う。
あっちこっちはひたすらバカップルがイチャイチャするだけでいい。ホントそれだけで幸せになる。
ガンダムAGE』オークションに出品されている絵コンテからネタバレがwwww 
あのキャラ死ぬのか 割りと本気で日野晃博社長は感動させようと思っているからな。
BLOOD-CWIKIの記事がノベライズや水島努インタビューまで網羅していて見応えがある。

2012春調査(2012/1-3月期、終了アニメ、49+1作品)

01,偽物語,A
02,BLEACH,x
03,Another,A
04,BRAVE10,A
05,未来日記,B

06,ペルソナ4,A
07,へうげもの,x
08,銀魂 (2期),A
09,欠番(削除不可),x
10,べるぜバブ,C

11,ちはやふる,A
12,妖狐×僕SS,A
13,HIGH SCORE,x
14,バクマン。2,B
15,ちび☆デビ!,B

16,毎日かあさん,B
17,夏目友人帳 肆,B
18,ゼロの使い魔F,x
19,灼眼のシャナIII,B
20,ギルティクラウン,A

21,テルマエ・ロマエ,B
22,キルミーベイベー,B
23,アマガミSS+ plus,x
24,あの夏で待ってる,B
25,新テニスの王子様,B

26,ハイスクールD×D,A
27,男子高校生の日常,A
28,スイートプリキュア,C
29,輪廻のラグランジェ,B
30,イナズマイレブンGO,B

31,戦国☆パラダイス 極,x
32,戦姫絶唱シンフォギア,A
33,リコーダーとランドセル ド,B
34,ブラック★ロックシューター,C
35,ジュエルペット サンシャイン,A

36,ファイ・ブレイン 神のパズル,A
37,パパのいうことを聞きなさい!,D
38,カードファイト!! ヴァンガードA
39,ラストエグザイル 銀翼のファム,C
40,メタルファイト ベイブレード 4D,B

41,ソッキーズ フロンティアクエスト,x
42,デュエル・マスターズ ビクトリー,A
43,プリティーリズムオーロラドリーム,A
44,探偵オペラミルキィホームズ 第2幕,A
45,秘密結社 鷹の爪外伝 むかしの吉田くん,B

46,爆丸バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ,B
47,デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち,B
48,ひめチェン! おとぎちっくアイドル リルぷりっ (のりスタ版),x
49,ゴクジョッ。極楽院女子高寮物語 (ネット版),x
50,ゴクジョッ。極楽院女子高寮物語 (TV版),x


01,偽物語,A、そもそも偽物語化物語シリーズの中で箸休め的なファンディスク的内容と今後の伏線を描いた話なので、ストーリー的には大したことがないので。
03,Another,A、個人的に今年の小説のアニメ化で恐らく5本の指に入るのではないかという出来。
P.A.WORKS独自の演出作画共に、原作の反吐が出そうな気分の悪い描写を忠実に再現し、
なおかつ原作の強引だった終盤の展開を改変し、綺麗に納めてくれた。
また声優陣の演技も素晴らしく、見崎鳴を演じる高森奈津美など声優陣のチョイスも◎。
水島努の今後の活躍に期待したい。
05,未来日記,B、全体的に見てリアリティのない荒唐無稽な話としか。
06,ペルソナ4,A、ゲームのアニメ化として優秀、イベントの取捨選択がよく出来ていた。7
08,銀魂 (2期),A、やはり演出が低迷しているガンダムAGE放送時に通常の3倍の予算をかけてガンダムパロディをやったのはすばらしい。

11,ちはやふる,A、暫定評価だがほぼ確定で。
12,妖狐×僕SS,A、主人公の内面描写の高さと、周りの登場人物のキャラクターのオリジナティを評価。
14,バクマン。2,B、初のヒット作となるPCP連載まで、タントのあたりは原作で読んでいた時は迷走っぷりが辛かったが、
アニメ版ではそこら辺をかなり早く消化していてスピーディに見れた。
16,毎日かあさん,B、かなり録画が溜まっていても毎回4話形式だったために早く見れて良かった。
19,灼眼のシャナIII,B、同監督のいちばんうしろの大魔王と同じく、め何をやっているのかよくわからない、設定がわからない、ニコニコ動画のコメントでわかるなど、
定量が莫大で地の文がないために理解しづらいという2クールアニメという尺の問題点があった。
ただ、圧倒的な作画の高さはよかった。
20,ギルティクラウン,A、今期はこの作品がよく叩かれていたが、一体なぜ叩かれるのか今ひとつピンとこなかった。
この作品の主軸は「どんな人間にも負の側面があり、自分や他人の負の側面とどう付き合っていくのか」がテーマで、
絆を連呼し、光の側面しか描かない作品よりも良かった。
また祈喪失EDも音楽が残っていたという終わり方も評価する。
22,キルミーベイベー,B、毎週毎週何も考えずにぐだーっと見れてよかったです。
24,あの夏で待ってる,B、困ったなぁ、綺麗な青春モノとしてしか見れなかった。
25,新テニスの王子様,B、ここで終わるのはもったいないなぁ、友達と戦う、格上と戦う、などただそれだけなのに見所が多い。
26,ハイスクールD×D,A、今期のダークホース、お色気アニメと見せかけて実は王道をゆく少年漫画。
諸星あたる永井豪系統主人公が見ていて心地よい。
27,男子高校生の日常,A、楽しく見れました。
28,スイートプリキュア,C、基本的に全体的に見て筋は通っているものの、それゆえに序盤のつまずきが大きい。
29,輪廻のラグランジェ,B、実は日常アニメより、特に敵の三馬鹿が最終的に鴨川を守る描写がそれまでの積み重ねがあるので納得ができる。
32,戦姫絶唱シンフォギア,A、まさにB級テイスト全開で見ていて楽しかった。
34,ブラック★ロックシューター,C、二時間の映画としてなら、ギリギリ見れたかもしれない。
35,ジュエルペット サンシャイン,A、カオスアニメの称号を与えよう。
36,ファイ・ブレイン 神のパズル,A、実はホビーアニメと同じく、登場人物の光と影を描いた作品。
37,パパのいうことを聞きなさい!,D、改変どうこう以前に原作に問題があると判断。
38,カードファイト!! ヴァンガード,A、この作品の感想はアイチが主人公のシリーズが終わるまで書かない。
40,メタルファイト ベイブレード 4D,B、最終的にケンタと銀河が美味しいところをとってよかったかと。
42,デュエル・マスターズ ビクトリー,A、デュエマのアニメシリーズとして最高傑作かと、適度に負けて適度に勝ち、仲間との交流をする、正直今までコレが出来なかったのが不思議なくらい。
43,プリティーリズムオーロラドリーム,A、王道をゆくスポコンものでした。
44,探偵オペラミルキィホームズ 第2幕,A、正直ミルキィホームズの成長物語は終わっているので続編はキツイかと。
45,秘密結社 鷹の爪外伝 むかしの吉田くん,B、島根県の勉強になりました。

46,爆丸バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ,B、登場人物がしょっちゅう死んだり生き返ったりの連続すぎw
47,デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち,B、最終回から逆算して作っている点に評価。



ちびでびも続いている作品なんですが・・・