2013/1-3月期終了アニメアンケート(ブログ参加者用)

01,マギ,C
02,GJ部,X
03,戦勇。,C
04,琴浦さん,C
05,GON ゴン,x

06,キングダム,x
07,閃乱カグラ,A
08,新世界より,A
09,FAIRY TAIL,C
10,ラブライブ!,A

11,バクマン。3,B
12,まんがーる!,B
13,ヤマノススメ,B
14,あいまいみー,A
15,爆TECH!爆丸,B

16,しろくまカフェ,A
17,探検ドリランド,B
18,石田とあさくら,x
19,おしりかじり虫,x
20,ズモモとヌペペ,x

21,地獄ようちえん,x
22,gdgd妖精s 第2期,B
23,ダンボール戦機W,B
24,幕末義人伝 浪漫,C
25,たまこまーけっと,A

26,絶園のテンペスト,A
27,まおゆう魔王勇者,B
28,リトルバスターズ!,B
29,みなみけ ただいま,B
30,AKB0048 next stage,C

31,銀河へキックオフ!!,B
32,スマイルプリキュア!,B
33,八犬伝 東方八犬異聞,C
34,ジョジョの奇妙な冒険,S
35,イクシオン サーガ DT,A

36,AMNESIA (アムネシア),B
37,僕は友達が少ないNEXT,A
38,D.C.III ダ・カーポIII,C
39,さくら荘のペットな彼女,D
40,僕の妹は「大阪おかん」,x

41,キューティクル探偵因幡,B
42,THE UNLIMITED 兵部京介,X
43,PSYCHO-PASS サイコパス,B
44,ささみさん@がんばらない,B
45,ジュエルペット きら☆デコッ!,A

46,バトルスピリッツ ソードアイズ,C
47,ビビッドレッド・オペレーション,B
48,ぷちます! プチ・アイドルマスター,B
49,デュエル・マスターズ ビクトリーV,A
50,俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる,B

51,ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ,B
52,問題児たちが異世界から来るそうですよ?,B
53,プリティーリズム ディアマイフューチャー,A
54,超ロボット生命体トランスフォーマー プライム,A
55,NARUTO ナルト SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝,C

56,ガールズ&パンツァー (全12+2話),S
57,銀魂' 延長戦 (新作話のみ),A

01,マギ,C、全体的に見ててキツイ描写が多かったのがマイナス。
03,戦勇。,C、ぶっちゃけた話普通の監督の道を進んだほうが。
04,琴浦さん,C、感動モノの要素はあるものの普通。
07,閃乱カグラ,A、10人のくのいちをきちんと立たせたのを評価、ただ終盤作画が荒れ気味。
08,新世界より,A、初監督ということもあって演出に多少のむらっけがあったけどこの大作をよく描いたなと。
10,ラブライブ!,A、3×3のアイドルチーム結成から廃校撤回という意外な展開になぜアイドルをするのかという構成は花田脚本らしい。

11,バクマン。3,B、七峰透の扱いはアニメのほうが上だったな。
12,まんがーる!,B、ヤマノススメとセットで見ていました。
13,ヤマノススメ,B、まんがーるとセットで。
14,あいまいみー,A、5分アニメの狂気。


16,しろくまカフェ,A、一年アニメで外れのない奇跡の作品。
17,探検ドリランド,B、終盤の展開はまさに王道ファンタジー

22,gdgd妖精s 第2期,B、ぐだーっと楽しめる作品。
23,ダンボール戦機W,B、今最も最先端のロボットアニメ、このシリーズの長所と短所はミゼル編に端的に現れているが、終盤の展開はホビーアニメとロボットアニメのいいとこ取り。
24,幕末義人伝 浪漫,C、ある意味峰不二子とは別の意味でルパンを描いている。
25,たまこまーけっと,A、けいおんスタッフによる、けいおんとは一線を越えているアニメ。このアニメの主人公はたまこだが物語の狂言回しはデラで終盤になるまでに彼女の視点では分からない。
亡くなった母親の思い出が詰まっている商店街が寂しくなるのでお化け屋敷をするという話や、最終回のデラが箱に詰められるあたりは葬式を彷彿とさせて実は死の匂いが感じられる。
恋を描いているが商店街に恋している女の子の話。

26,絶園のテンペスト,A、前半と後半で空気が違うが、実は一貫して「三角関係」を描いた伝奇SF、最終回での物語からの開放という綺麗な終わり方も○
27,まおゆう魔王勇者,B、全体的にダイジェスト説明不足があるが、新しい感覚ではある。
28,リトルバスターズ!,B、これにかぎらずKEY作品は浮世離れしているが後半しりあがりに演出が良くなっていた。
29,みなみけ ただいま,B、高価安定の出来栄え。
30,AKB0048 next stage,C、終盤観客と例の名言の話になったのがマイナス、突然そういうのをやられても。

31,銀河へキックオフ!!,B、常に泥臭い話なのを評価。
32,スマイルプリキュア!,B、どちらかと言うと縦のドラマよりも横のドラマを優先させた作り。
34,ジョジョの奇妙な冒険,S、この作品に関しては説明不要としか言いようがない、スタンドと比べると地味な波紋だが独特のナレーションと擬音で上手くフォローし、
第二部ではのちの頭脳戦の原点になるワムウ戦を見事に描いている。
35,イクシオン サーガ DT,A、何も考えずに笑える作品。

36,AMNESIA (アムネシア),B、シリアスなギャグを描いた変なアニメ。
37,僕は友達が少ないNEXT,A、原作者が監修したことにより、前作よりもクオリティが上がった稀有なケース。
39,さくら荘のペットな彼女,D、終盤の展開があまりに強引、演出もリトバスに比べると悪くなる感じだった。


41,キューティクル探偵因幡,B、これも結構いいギャグアニメだった。
43,PSYCHO-PASS サイコパス,B、近未来ものだが犯罪者と刑事の対決という普遍的なモノ。
44,ささみさん@がんばらない,B、実は家族や友達を描いた作品。
45,ジュエルペット きら☆デコッ!,A、序盤こそ迷走したように見えたが、実は戦隊モノではなくパートナーものだったりする、あとコールと中の人の活躍

46,バトルスピリッツ ソードアイズ,C、いかんせん光と闇両方共勝敗関係なく言うことを聞かないのはマイナス。
47,ビビッドレッド・オペレーション,B、カラスが小物ではあるがそれ以外は良好。

49,デュエル・マスターズ ビクトリーV,A、カードアニメはこういうのを基本にした方がいい。
50,俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる,B、あーちゃん登場以降が本番。

51,ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ,B、いかにしてロボットアニメになったという話、
52,問題児たちが異世界から来るそうですよ?,B、主人公の能力が無敵すぎるという点があるがそれ以外は良好。
53,プリティーリズム ディアマイフューチャー,A、王道、まさに王道。
54,超ロボット生命体トランスフォーマー プライム,A、打ち切りエンドがもったいない。


56,ガールズ&パンツァー (全12+2話),S、白水島努の最高傑作、クオリティのために落としてしまうトラブルがあるもののそれ故に終盤の展開が熱い。
57,銀魂' 延長戦 (新作話のみ),A、これでおしまいなのが惜しい。