2013夏調査(2013/4-6月期、終了アニメ、32+2作品)

01,ゆゆ式,B
02,惡の華,A
03,あいうら,B
04,フォトカノ,B
05,DD北斗の拳,B

06,ちはやふる2,B
07,血液型くん!,x
08,ぼくは王さま,x
09,カーニヴァル,C
10,スパロウズホテル,B

11,はたらく魔王さま!,B
12,デート・ア・ライブ,B
13,波打際のむろみさん,B
14,絶対防衛レヴィアタン,B
15,革命機ヴァルヴレイヴ,B

16,翠星のガルガンティア,B
17,ハヤテのごとく! Cuties,B
18,RDG レッドデータガール,B
19,変態王子と笑わない猫。,B
20,直球表題ロボットアニメ,x

21,アラタカンガタリ 革神語,B
22,這いよれ! ニャル子さんW,B
23,断裁分離のクライムエッジ,D
24,百花繚乱 サムライブライド,B
25,ヘタリア The Beautiful World,x

26,よんでますよ、アザゼルさん。Z,A
27,イケメン救護隊 ナースエンジェルス,x
28,俺の妹がこんなに可愛いわけがない。,B
29,うたのプリンスさまっ マジLOVE2000%,B
30,イナズマイレブンGO クロノ・ストーン,B

31,やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。,B
32,DEVIL SURVIVOR 2 THE ANIMATION (デビルサバイバー2),B
33,咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A (13-16話),x
34,宮河家の空腹,x

01,ゆゆ式,B、マターリ楽しむことが出来ました。
02,惡の華,A、今期の実験作枠、商業的な物を一切無視したロトスコープ技法に若気の至りでは済まない中二病を超えた、「惡の華」に魅了される主人公など面白かった。
03,あいうら,B、すぐ終わってしまうが楽しい作品でした。
04,フォトカノ,B、フェチアニメ、そう意味では正しい。
05,DD北斗の拳,B、ゲラゲラ笑って見てました。

06,ちはやふる2,B、団体戦優勝から、新が個人戦優勝、千早の骨折など見てて楽しかった。
09,カーニヴァル,C、まぁ普通。
10,スパロウズホテル,B、スタッフ入れ替えで正解だったな。
11,はたらく魔王さま!,B、話題になったが個人的にはそこそこ楽しめたという感じ、平均点より若干上だったのが良かったのかな。
12,デート・ア・ライブ,B、セカンドシーズンに続く、いずれ原作も読もうと思っている。
13,波打際のむろみさん,B、あのアザゼルさんにタメをはれたのはスゴイと思う。
14,絶対防衛レヴィアタン,B、EDの不思議な気分にさせてくれる曲やマターリとしつつも目的意識を持った話など独特の味でした。
15,革命機ヴァルヴレイヴ,B、これは作品の問題というより、寧ろ作品の外側の問題なのですが「遺影でイエーイ」などネットでネタにする方向に疑問点が、また作品のテーマが人外になってどう生きるかというテーマすら理解していないのではないかという感じすらある、ただこれを突き詰めると「視聴者はバカ」議論になるのでここらへんでやめておく。

16,翠星のガルガンティア,B、まぁヒディアーズの問題はレドやガルガンディアの問題を超えているからなぁ。
17,ハヤテのごとく! Cuties,B、一話完結にして正解。
18,RDG レッドデータガール,B、2クールでじっくり見たかったなぁ。
19,変態王子と笑わない猫。,B、意外と楽しめた。
21,アラタカンガタリ 革神語,B、作画は普通だったが、個人的には原作が気になったという点では正解だなと思う。
22,這いよれ! ニャル子さんW,B、愛すべきマンネリ。
23,断裁分離のクライムエッジ,D、残酷なシーンや引っ掛かりが弱いという点が大きなマイナス。
24,百花繚乱 サムライブライド,B、流石に前作のヒロイン消滅というインパクトは超えられないが、良かったと思う。

26,よんでますよ、アザゼルさん。Z,A、変態48面相の話が一番すごかった。
28,俺の妹がこんなに可愛いわけがない。,B、最後まで見ないとわからないよね。
29,うたのプリンスさまっ マジLOVE2000%,B、ゲラゲラ笑ってみていました。
30,イナズマイレブンGO クロノ・ストーン,B、レベル5アニメとしてはかなり良作の部類、特に終盤の展開の解釈は良かったと思う。
31,やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。B、リア充VSぼっちの構造はかなり感心させられた。
32,DEVIL SURVIVOR 2 THE ANIMATION (デビルサバイバー2),B、平均的に見てBという感じ。